1. HOME
  2. だしの作り方や取り方煮なくても出汁が取れる!ドリッパーを利用した簡単な出汁の取り方

煮なくても出汁が取れる!ドリッパーを利用した簡単な出汁の取り方

煮なくても出汁が取れる!ドリッパーを利用した簡単な出汁の取り方

出汁っていちいち鍋で煮るのが面倒なんですよね。その間ついてなきゃいけないですし、忙しい時なんかはイライラしてきます。そんな出汁が実はドリッパーで簡単に取れるって知ってましたか。今回は簡単な取り方を紹介します。

ドリッパーで出汁が取れる!

ドリッパーと言えばコーヒーなどを入れるアレですね。それを使って簡単に出汁を取ることができます。この方法であれば鍋で煮る必要がなく、時間や手間を短縮できます。今まで鍋で煮る工程が面倒で出汁取りが億劫になっていた方は、ぜひドリッパーで簡単出汁取りを試してみてください。

ドリッパーでの出汁の取り方

では、実際にドリッパーを使って出汁を取っていきましょう。用意するのは粉カツオとお湯、それにコーヒーなどのドリッパーです。基本的にはコーヒーを入れるサイト同じで、ドリッパーを耐熱容器にセットしたのち、そこに粉カツオを入れてからお湯を注いでいきます。この時、一気にお湯をそそぐのではなく、ゆっくり優しく注いでいきましょう。これもコーヒーを入れるときと同じですね。お湯は80から90度が最適と言われているので、事前に沸かしておいて少し冷ますといいでしょう。

注ぐときはコーヒーを広げるように、クルクルと回しながら入れていきます。お湯が注げたら最後にドリッパーを外して完成。容器に残っているのは、もちろんコーヒーではなく黄金色に輝く綺麗な出汁です。出汁はこんな方法でも取れる。このことを覚えておくとより料理が楽しくなりますよ。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.