1. HOME
  2. だしの基礎知識ドライマウス対策にだしが効く?だしのうまみとドライマウスの意外な関係

ドライマウス対策にだしが効く?だしのうまみとドライマウスの意外な関係

ドライマウス対策にだしが効く?だしのうまみとドライマウスの意外な関係

だしを美味しいと感じるのはその旨味成分を舌が感じるから。そして美味しさだけでなく、だしには栄養や様々な効果が含まれています。なかでも最近注目なのが「ドライマウスに効果がある」ということ。一体なぜなのでしょうか?

ドライマウスにだしが効く、その理由とは?

だしを飲んだ時に美味しい、と感じるのは舌が旨味成分を感じている証拠です。昆布や鰹、様々なだしが世の中にはありますが、どれも大切なのがこの旨味。そして料理を美味しいと感じさせるだけでなく、様々な健康効果を得られるなどだしの持つメリットはとても多いのです。

なかでも今注目されているのが「ドライマウスに効く」という点です。まったく関係なさそうに見えるだしですが、実は旨味自体が唾液の分泌を促進してくれる効果を持っており、自然と唾液量を増やすことが出来るのです。これによって、自然と口内を唾液で満たすことができる、という仕組みになっています。

毎日にだしをとりいれていこう

こういったことから、だしを毎日の習慣にするというのがおすすめです。例えば推奨されている方法として通常の三倍程度に薄めた昆布茶を毎日飲むようにする、などを習慣にしてみればうまみで舌や体を満たすことが出来ます。ドライマウスに悩んでいる方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。ドライマウス以外にも胃腸に良い効果をもたらしてくれるなど、様々な効果が期待できるだしのパワー。是非一度実感してみてください。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.