1. HOME
  2. だしの基礎知識かつお節の賞味期限はいつ?だしに使うかつお節の保存方法と期間

かつお節の賞味期限はいつ?だしに使うかつお節の保存方法と期間

かつお節の賞味期限はいつ?だしに使うかつお節の保存方法と期間

だしが健康にいい、という特集をよく見かけるようになりました。それだけだしが持っているパワーに注目している方が増えている証拠ですが、その甲斐あってかご自宅でも自分でだしをとるようになった、という方が増えてきています。難しい手間もなく、意外と簡単に取れるだしとして最も人気なのがやはり「かつおだし」かつお節でとれる出汁は本格的な料亭にも負けない美味しさを引き出すことだってできます。でもこのかつお節、上手に保存するにはどうすればいいのでしょうか?

かつお節の正しい保存方法を知っていますか?

最近、ご家庭でもかつおだしを取っているという方は結構いらっしゃいます。かつお節からさっと取ることができるため、手間もほとんどかからず、それでいて美味しく健康的なため人気の高いかつおだし。スーパーへ行けば色んなかつお節が販売されているため、誰でも気軽に試しやすいというのがメリットではないでしょうか。

さてそんなかつお節ですが、一度で一袋分すべてを使ってしまうかといえばそうではありません。何回かに分けて使うという方も多いはずですが、きちんと保存方法はご存知でしょうか?一度開封してしまうと、どうしてもそこから酸化は始まってしまうため開封直後の新鮮さは失われてしまいます。しかしきちんと保存することによって、できるだけその新鮮さを保つ方法はあります。知っているのと知らないのでは大きな違いがありますよ。

かつお節の保存方法と保存期間の目安

それではかつお節の正しい保存方法について解説していきましょう。まず、買ってきたばかりのかつお節。買ってすぐに使う方もいれば、まだすぐには使わないという方もいるはずです。未開封の状態においては、できるだけ涼しい場所に保存しておくことをおすすめします。基本的にはできるだけ室温が一日左右されにくい、日が当たらない場所が安心です。

開封後の保存方法は?

一度開封してしまったかつお節は常温のまま保存することはあまりおすすめできません。品質が劣化していくことももちろんですが、カビが生えやすくなるなど衛生面での不安が大きいです。ですので、一度開けてしまったあとは冷蔵庫。すぐに使用しないのであれば冷凍庫へ保存しておくことをおすすめします。また、袋は密封できるものというのがベストなのですが、この際中の空気を抜いて保存するということも覚えておいてください。かつお節は酸素に触れてしまうとどんどんその風味が落ちてしまいます。注意してください。

保存期間の目安は?

開封後は早めに、と書かれていますが具体的にはどれぐらいなのかご存じない方も多いでしょう。おすすめなのは二〜三日中といったところで、思ったよりもかなり短いと感じられるかもしれません。どうしても一週間以上経ってしまうと本来の旨味も損なってしまうため、この期間に使うことがベストなのです。もちろん未開封の状態は、表記された期間が目安となります。とはいえ購入したらできるだけ早めに使う方が新鮮さが失われません。ですから買い置きをしてストックする、というよりも必要に応じて購入する方が美味しくいただくことができます。

冷蔵庫と冷凍庫とうまく使い分ける

冷蔵庫はあくまでも一時的な保存として使える場所であるため、長期間の保存には不向きです。そのためもし、二〜三日中に使いきれないと判断される場合は冷凍庫へ入れてしまった方が幾分長持ちしやすくなります。もちろん冷凍庫へ入れたからといって長く置いておけるわけではありません。できるだけ一ヶ月以内、早め早めに使い切ることをおすすめします。
折角の美味しいだしをとるためにも、是非保存方法に工夫を取り入れていくようにしましょう。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.