1. HOME
  2. だしを効かせるおすすめレシピ濃いだし氷を使ったレシピを紹介!簡単手軽な濃いだし氷の作り方

濃いだし氷を使ったレシピを紹介!簡単手軽な濃いだし氷の作り方

濃いだし氷を使ったレシピを紹介!簡単手軽な濃いだし氷の作り方

みなさんは料理研究家である村上洋子さんが考案した「濃いだし氷」をご存知でしょうか。今回はその作り方と、実際に濃いだし氷を使ったレシピを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

濃いだし氷の作り方

濃いだし氷の作り方は簡単手軽。用意する材料は昆布とカツオ節を18g、それに水を650mlだけです。これらを全部、タイネルボールに入れたらラップも何もせずに10分ほど加熱。それからキッチンペーパーやタオルなどで漉して、製氷皿に注いで凍らせたら完成です。ブロック状になっているので料理に使いやすいのが嬉しい一品。しっかりと濃い味なので、料理に使うことで深みが増し、いつもより少ない塩分でも十分な味がひきだせるようです。塩分の摂取量を気にしている方は利用してみてください。

濃いだし氷で味噌汁を作ろう!

濃いだし氷を使ったレシピで最もおすすめなのは味噌汁。まずは好きな具材を味噌汁に適したサイズに切ったら、先ほど作った濃いだし氷を鍋のお湯で溶かして、そこに具材を入れて煮込んだら最後に味噌を溶かして完成。要はいつも使っている顆粒だしなどが濃いだし氷になるわけです。

ちなみに、先ほども言ったように濃いだし氷は名前の通り濃い味ですので、味噌はいつもの半分程度に減らしておくことを推奨します。それでも十分に味がつくので薄味で不満を覚えることはないでしょう。味噌は意外と塩分が多い食品なので摂取しすぎには注意が必要ですよ。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.