1. HOME
  2. だしを効かせるおすすめレシピだし茶漬けの人気レシピを紹介!簡単なアレンジいろいろ

だし茶漬けの人気レシピを紹介!簡単なアレンジいろいろ

だし茶漬けの人気レシピを紹介!簡単なアレンジいろいろ

だしを使った様々なレシピについて、皆さんはご存知でしょうか?美味しいアレンジ方法はたくさんあるのですが、今回ご紹介するのは「だし茶漬け」ただのお茶漬けとして食べるのではなく、色んな具材と組み合わせることでより豪華に美味しくいただけるんです。

出汁茶漬けの様々なアレンジ方法試してみませんか?

お茶漬け、というと飲んだ後のシメに食べたりとどちらかというとついでに食べるイメージが強いかもしれません。しかし、あえて主役にして食べてみるのもおすすめ。そこで今回ご紹介するのは「だし茶漬け」のレシピです。だし茶漬けはそのままの通り「だし」を使って食べるお茶漬けのこと。そこへ様々な具材を組み合わせることで、より美味しく豪華に仕上がります。

だし茶漬けで色んなアレンジ

たとえばオーソドックスなものであれば梅干しや鮭を入れるのが一般的ですが、それ以外にもお刺身をのせて一緒にすりおろしたしょうがを載せるとさっぱりいただけます。蒸し鶏や錦糸卵を一緒にかけてみるのもおすすめ。

天かすとネギ、刻み海苔をかけるとシンプルかつとても手軽なアレンジになって、何度でも食べたくなるはず。このように、いつもと違ったものを少し組み合わせるだけでかなり美味しさもかわってきます。

出汁茶漬けはいつもより味に深みがでるのでとてもおすすめ。普段とはちょっと違った味わいを試してみたい、という方は是非ご家庭にある食材を組み合わせてみながら色んな味を試してみてはいかがでしょうか。

だし茶漬けは忙しい朝にもぴったり

わざわざお茶漬けを食べる習慣がない方にとっては、あまりその美味しさが想像できないかもしれません。しかし一般的なお茶漬けよりも味わい深く、食べてみることでどこか高級料亭を思わせるような贅沢な味を堪能できるのです。それは出汁の持つ旨味そのものが効果を引き出していると考えられます。

ただお茶をかけただけのご飯ではなく、ご飯や具材などを引き立ててくれるだしを使うことで、それぞれの美味しさをアップさせてくれる働きを持っています。豪華な具を用意する必要はありませんが、お漬け物や海苔を加えるだけでも十分です。

朝においしい出汁を用意して、朝食としてだし茶漬けを食べてみるのがおすすめ。朝の胃にももたれませんし、体がぽかぽかと温まる効果も期待できます。具材を変えてみて色んなアレンジを加えてみるのも、ちょっとした朝の楽しみになるのではないでしょうか。朝から出汁のいい香りでやる気もアップすること間違いなしです。

だし茶漬けはどんなものとも相性がいいので、まずはなんでも食べてみるといいでしょう。自分だけのオリジナルだし茶漬けを作ってみれば、きっと朝の憂鬱な時間も楽しくなるのではないでしょうか。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.