1. HOME
  2. だしを効かせるおすすめレシピだしが効いてるきんぴらのレシピを紹介!美味しいおかずの作り方

だしが効いてるきんぴらのレシピを紹介!美味しいおかずの作り方

だしが効いてるきんぴら

美味しいおかずを作るためには、ちょっとした工夫が必要になります。選ぶ素材、炒める時間もそうですが、特に和食を作る上で意識したいのが「だし」です。和食でも定番のきんぴら料理にも、もちろんこのだしが重要になります。

だしが効いてるきんぴらの作り方は?

おいしい和食を食べた時に感じる味は?と聞かれてもあまりピンとこないかもしれませんが、その味の決め手を作るのはやはり「だし」です。かつお節や昆布など、様々な素材を使ってだしを取りますが、このだしによってかなり味は変わってきます。今回は和食の中でもだしを意識して作りたいメニュー「きんぴら」についてご紹介したいと思います。

きんぴらごぼう、蓮根など、根菜類を美味しく仕上げるこの料理。味付けの基本は砂糖と醤油とみりん、そしてだし汁です。だしはシンプルに昆布とかつおを使ったものがオススメですが、美味しい出汁をチョイスすることでより美味しいきんぴらに仕上げることが出来ます。砂糖とだし汁は同じタイミングで加え、あとから醤油と料理酒で味を整えるといいでしょう。

きんぴら料理は一品になるので是非

きんぴら料理はおかずのメインにはならないかもしれませんが、十分一品料理として活躍してくれる存在です。この一品を美味しく仕上げるかどうかでお料理全体の味も変わってきますので、是非出汁にこだわって作ってみてはいかがでしょうか。丁寧に取った出汁を使うことで、仕上がりも上品な味わいになりますよ。

人気No1の出汁はお茶村の旨味だし

© 2019 出汁職人ラボ All Rights Reserved.